« 勝利でチームはかわる | メイン | 戻りたくない »

プレーの質の低下などはない

2006年11月03日

怪我から復帰してきたバレンシアMFバラハはチームがいい時もあれば悪い時もあるのは当然のことで、リーガで2位、CL決勝トーナメント進出、国王杯も順調なチームのプレーの質が落ちたなどいうことはありえないと悲観的なマスコミに活をいれている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com