« 勝てば違う道が見えてくる | メイン | 問題なくプレーできるよ »

それはいかんな

2006年10月17日

ベティス会長ペペ・レオンはルイス・デ・ロペラでデポルティーボ・ラ・コルーニャ監督カパロスがベティスサポーターが陣取るスタンドに向けて大きなアクションをしたことと、ロッカールームでセビージャのチームソングを作った歌手の曲を流していたことに配慮の欠けた行いと批判。とはいえ、前会長と違い穏健派であるペペ・レオンは別にこのことでカパロスと確執を持つつもりもないし、ベティスサポーターをあおっている意思はないとコメントしている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com