« まだ始まったばかりだ | メイン | また怪我を »

もう忘れた

2006年10月11日

セルタのブラジル人FWバイアーノはサポーターは多くを要求するだだけで愛情が自分には感じないと嘆いていたが、公の場で訴えてからは街で会う人々が自分を応援してくれるようになったので今はチームの力になるために集中しているとサポーターとの関係が悪かったのはもう過去のことと話している。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com