« その通りです | メイン | イタリア人がうらやましい »

中盤の底がいない

2006年09月08日

負傷中のバラハに加え頬骨弓骨折で全治2週間とアルベルダが戦線を離脱したため中盤の底を務める選手がいなくなったバレンシア。代役としてCBのマルチェナ、ここ最近はDFのポジションでプレーしているアルビオルが候補としてあがっているが、聞け・サンチェス・フローレスはメンバー表提出まで頭を悩ますことに。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com