« 去年の自分は嫌いだ | メイン | 去年のようには行かない »

つらい話だ

2006年08月25日

監督キケ・サンチェス・フローレスの構想外となっているオランダ人FWクライファートはコーチもつかず1人でトレーニングに励んでいたが、24日チームの全体練習に参加。しかしグラウンドを一周しただけでキケに全体練習から離れる様に言い渡される。練習場を後にしたクライファーとは怒り心頭で無言で家路に帰っている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com