« ホントはどっち | メイン | 失望させるわけにはいかない »

スペイン人に

2006年07月15日

ベティスのブラジル人MFマルコス・アスンサオのスペイン国籍取得が最終段階に入った。これにより、クラブはEU外枠の選手を1人獲得することが可能で現在サンパウロにレンタル移籍中のオリベイラの復帰も十分に考えられるとのこと。

アスンサオはスペイン国籍取得について「個人としてもクラブとしてもとてもよいこと。スペイン人になれることでプレーする機会が増えるかもしれないが、そのようなことは考えずいつでも試合にでれるようなコンディションを作っていきたい」とコメントしている。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com