« 監督にいわれた通りさ | メイン | 買い物リスト »

退任

2006年05月26日

スタジアムの名前にもなっているベティス会長マヌエル・ルイス・デ・ロペラが6月30日を持って会長職を辞任することを発表。辞任の原因の一つとしてコパ・デル・レイを獲得した数ヵ月後にサポーターから厳しい批難をされ愛されていないと感じたことをあげている。

ベティス会長マヌエル・ルイス・デ・ロペラ
「ベティスの会長職から手をひくことにした。偶然にも14周年を迎える日、6月30日にね。自分を好ましく思っていない人々にとっては喜ばしいことに違いない。少なくともマヌエル・ルイス・デ・ロペラがベティスに尽力を注いだ会長と私は考えている」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com