« リミットは今週末 | メイン | 寂しい »

休み返上

2006年05月18日

プリメーラ残留を決めたリーガ最終節対レアル・ソシエダ戦で股関節をいためたエスパニョールMFデ・ラ・ペーニャはドクターチェックの結果筋繊維が6〜8cmの断裂が判明し全治に4,5週間が必要とのこと。この怪我のためリトル・ブッダは休みの間チームのメディカルスタッフと共にリハビリすることになった。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com