« それぞれの可能性 | メイン | ハイエナたちの目が »

感謝しないとね

2006年05月11日

今季限りでオサスナの監督の座を退く決断をしたハビエル・アギーレに対し選手たちからはメキシコ人監督の決定を尊重するコメントが出ている。

オサスナMFダビド・ロペス
「ミステルが決めたことだし、その決断もちゃんとした理由があるはず。オサスナで4年間素晴らしい仕事をしてきたし、ビッグクラブに行く可能性をみすみす捨てることもないしね。だから自分たちは全てを受け入れるし、今までの仕事に自分たちは感謝している。今はただ、ミステルの成功を祈るだけだよ」

MFデルポルテ
「ミステルは4年ここにいて自分も2年いたからお互いのことは良くわかっている。本当にいい監督で、個人的には彼からいろんなことを教えてもらった。素晴らしい監督だったよ。辞任は彼の意思だし、そろそろ空気をかえる必要があると考えたんだろうね。それは尊重しないと。確かに誰もが続けることを願っていたけどね」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com