« 敗北だ | メイン | ほんとですか »

役に立ちたいの

2006年03月25日

ひざの負傷のため戦列を離れていたバレンシアのアルゼンチン人DFアヤラはセビージャ戦で戦線復帰が噂されている。アヤラは怪我から復活したときにはチームの役に立つ選手であることを証明したい気持ちでいっぱいと息巻いている。

バレンシアDFアヤラ
「負傷した後にチームに戻るときは自分がチームの力になれるかどうか感じることが一番大事だ。今回でいえば心体共に調子がいいし、ひざの具合も完璧だ。リハビリも完璧に消化できたし今はチャンスを待つだけだよ。セビージャ戦についてはまあ、見てみようよ。自分は日曜日に試合に出れるよういつもトレーニングを積んでいるだけだよ。最高の状態でメンバーとプレーできるようにね」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com