« ご指名です | メイン | 今度こそ »

最後までプレーしたい

2006年03月11日

セビージャのブラジル人FWルイス・ファビアーノは90分間フルタイム出場することなくフアンデ・ラモス監督が必ず交代させることに満足していないとコメント。とはいえ、ファビアーノは監督批判をするつもりはないとのこと

セビージャFWルイス・ファビアーノ
「いつもFWで代えられる選手は自分だ。おかしなことじゃないけど満足できるものではない。けど、どのカードを切るかは監督が決定権を持っていることだからね。今、自分の気持ちを話しているのは不満を述べているのではなくて、素直に心境を話すことで自分の気持ちを落ち尽かさせているだけ。誰が代わるかなんて自分額地にする権利はない。監督がその権利を持っているんだからね」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com