« 選手冥利に尽きる | メイン | ワンマン会長再び »

配慮を忘れたわけじゃない

2006年02月18日

クラブに連絡なしで予定の合流日より遅れてチームに戻ったことにエスパニョールのカメルーン代表GKカメニは連絡をすることを怠ってしまったが、クラブに対して配慮を欠いたことは決してないと謝罪している。また謝罪が認められたカメニはビジャレアル戦のメンバーに召集されている

エスパニョールGKカメニ
「チーム復帰が遅れてしまったのは小母がなくなったためだ。間違いなく一報をクラブに入れるべきだったが、連絡する余裕がなかったんだ。クラブに対しての配慮を忘れたわけではない。連絡すべきところをしなかったというミスを自分が犯してしまったということなんだ」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com