« キャプテン移籍? | メイン | また問題を »

最初が肝心

2006年02月04日

現在最下位のマラガは残留を争う直接のライバル アスレティック・ビルバオとホームで対戦するが、GKのアルナウは早い時間での失点を防いでアスレティックをあわてさせることが出来れば待望の勝ち点を積み重ねることが出来るとコメント。

マラガGKアルナウ
「早い時間帯に攻め込まれてもどんどん止めてアスレティックをあわてさせることが出来れば自分たちのペースに持ち込むことが出来る。もちろん試合が90分あることは忘れてはいけないことだし、辛抱強く試合を進めなければいけない」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com