« コネホ復活 | メイン | 来期は大丈夫? »

いい緊張感だ

2006年01月25日

監督交代は時間の問題といわれている緊張した状態が続くマラガは、23日の練習中にキャプテンのフェルナンド・サンスとマヌが殴りあいのけんかをするといった険悪なムードだが、一触即発の高い緊張感の中でトレーニングを積むことは好ましいと選手たちは口をそろえている。

リカルド・ボビオ
「殴り合い?ま、自分は好きだね。チームが高い緊張感の中でトレーニングを積んでいることを証明しただけだよ。出来れば毎日そのぐらいの気迫があったことがあればいい」

パブロ・コウニャゴ
「ま、殴り合いになったことはびっくりしたけどね。けどそういった気持ちの入ったことがチーム内にあることは気に入っている」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com