« 彼らをつれてきます | メイン | 疲れはない »

もっと得点が出来る

2006年01月22日

リーガ前半戦チーム総得点20とわずかに得点王のエトーより上回っただけのセルタ。先日監督のフェルンド・バスケスは得点が少ないことが前半戦の落第点と話したことに続き、ウルグアイ人MFカノッビオもチームはもっと得点が出来る力があると同調。

セルタMFカノッビオ
「得点に関しては後半戦改善してかなければならない自分たちの課題。もっとゴールを自分たちは決めなければならない。セルタはその力があるし、実現できる選手がそろっている。ゴールを量産することがこれからの自分たちの目標だ」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com