« 決勝まで行く | メイン | もっと得点が出来る »

彼らをつれてきます

2006年01月22日

2月7日に会長選挙を控えているエスパニョール。候補者の1人クラウディオ・ビエルンは当選した際にはテクニカルマネージャーとしてカマーチョを呼ぶことを公約。また、カマーチョラインを利用しリバプールFWモリエンテス獲得に全力を挙げるとのこと。

クラウディオ・ビエルン エスパニョール会長選候補者
「机の上で仕事をする事務職でないテクニカルマネージャーがエスパニョールには必要だ。そしてその任に当たる人物として我々は当選した際カマーチョをそのポストに就任させる準備をしている。このポストは今のクラブにはない新しい役職なので、現職の誰一人きることはない。国内外のサッカーに精通し、誰もが認める人物が我々には必要だ」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com