« 大きいことが出来るチーム | メイン | すばらしい年だった »

結局レンタル

2006年01月03日

出場機会を求め移籍を希望していたバレンシアDFカネイラのスポルティング・リスボンへのレンタル移籍が決まった。

冬の移籍市場でのレンタルを認めない方針だったバレンシアだが、2011年までの長期契約を結んでいるカネイラをみすみす手放すつもりはないようで、ソレール会長も「レンタルでポルトガルに行くが、期間が終了すればバレンシアに戻ってくる」と明言している。

現在のところ正式な発表はされてはいないが、選手本人がポルトガル紙の取材に対し最後の決断は自分が握っているとコメントした事からも数日中にも発表されるとの事。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com