« 昇格の英雄にチャンス | メイン | 主役は自分じゃない »

今はやりたくない

2005年12月09日

セビージャ監督フアンデ・ラモスは次節の対戦相手バルセロナについて出来ることなら今のバルセロナには当たりたくなかった調子の良さを認めている。また、バルセロナからセビージャにレンタル移籍しているサビオラは契約条項にカンプ・ノウでのプレーを禁止する条項が含まれていないため出場する予定。

フアンデ・ラモス
「バルサとの対戦はいつでも難しいものであるのは間違いない。その上相手のホームカンプ・ノウでの対戦となれば難易度はさらに上がる。その上、現在リーガ、CLで見せているように調子の良いときは手もつけられない状態だ」

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com