« 起用するかは悩みどころ | メイン | 友からの激励 »

手術室へ

2005年12月18日

練習中に右ひざに違和感を覚えたDFのアヤラは来週検査のために手術を行うとバレンシア医師団は発表。

練習中に右ひざをひねり溢血を起こしたアヤラの症状を知るためにいくつかの検査を行ったものの具体的な症状が分からないため、膝の状態を確認するため手術を行うことが決まった。この手術をすることによりアヤラは今年の残り2試合アラベス、マジョルカ戦を欠場するとのこと。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com