« レンタル禁止 | メイン | ニハトに興味 »

それでも欲しい

2005年11月15日

クラブでプレーする意思のないドゥダの代役としてレゲイロ獲得を狙っているマラガ。バレンシアがレンタルでの移籍に難色を示しているものの、スポーツディレクターのイエロ(元レアル・マドリーDFイエロの実兄)はレゲイロの代理人と交渉を続け獲得に動いている。

バレンシアとのクラブ間の交渉では高額の移籍金が問題のため交渉は頓挫した状態である。だが、”将を射んと欲すればまず馬を射よ”の格言のごとく、まずは外堀である代理人と交渉を何度も重ね、移籍後出場機会に恵まれないウルグアイのサイドアタッカーにラブコールを送っている。マラガの希望はレゲイロのシーズン終了までのレンタルとシーズン終了後の買取オプションとのこと。

コメント

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com