メイン

レンタルで

2014年01月23日

グラナダからPAOKにレンタル移籍中のイニゴ・ロペスのレンタルでのセルタ移籍が合意に達した。ギリシャチームに移籍したスペイン人DFだが、出場機会に恵まれずにいた。グラナダにはノリート、オレジャーナに続くアルメリアからの移籍選手に。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

きっと忘れない

2014年01月03日

昨シーズンのレアル・マドリー戦でクリスティアーノ・ロナウドとの交錯プレーから左ひざ靭帯の重傷を負ったセルタDFウーゴ・マージョ。ウーゴは「試合後にクリスティアーノはロッカールームに来て心配してくれたし、元気づけてくれた。彼らの励ましに感謝している。感謝こそすれど特別彼に何か言うことはないが、きっと彼が自分に見せてくれた姿勢は忘れない」とポルトガル人FWに怨みはないことを話している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

皆の力が

2013年11月27日

前節、レアル・ソシエダの前に1対3から逆転負けを喫してしまったセルタ。MFラフィーニャは次節のアルメリア戦は何が何でも勝利が必要な試合と定義。勝点3を獲得するためには「サポーターの助けが必要だ」と語り、セルタにかかわる全ての人の力を合わせてアンダルシアのチームから勝利を勝ち取ることを願った。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

選手買います

2013年11月14日

良いプレーをしながらも下位に低迷しているセルタ。冬の移籍市場で選手の補強とルイス・エンリケ監督のプランに入っていない選手多tの放出を検討しているとのこと。補強の第1候補はCFで、アルメリアから移籍してきたチャルレスは序盤こそ良かったものの、節が進むにつれて結果を出せずにいる。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

何が何でも

2013年10月09日

良いサッカーをしても結果につながらず、6試合勝ち星なしのセルタ。FWノリートはロッカールームの中にチームの今後を心配する雰囲気があることを認め、代表ウィーク明けのレバンテ戦は「どんな形でも勝たなければいけない」と必勝を誓っている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

つまらない試合

2013年09月27日

セットプレー2発以外は特に両チームにチャンスらしいチャンスのなかったヘタフェ対セルタ戦。敗戦監督となったルイス・エンリケは「監督の立場でもつまらない試合だった」と結果を残すことも出来なかったチームのパフォーマンスを嘆いた。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

獲得

2013年08月30日

セルタはガボン代表MFマディンダと2017年までの契約延長で合意に達したと話した。ガボン代表MFは「今日が一番自分にとって幸せな日。この喜びをクラブ、セルタファンに返すのが自分の目的」と喜びを口にした。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

師匠のもとで

2013年07月16日

バルセロナからMFラフィーニャをレンタルで獲得したセルタ。入団会見でブラジル人MFは「セルタ以上の場はない」と新天地での活躍を誓っている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

エンリケさまさま

2013年07月02日

ルイス・エンリケが監督に就任し、DFフォンタスを獲得したセルタは新たにベンフィカから元バルセロナのノリートを獲得。契約期間は4年。ノリートはルイス・エンリケがいたことがセルタに来た理由の一つであると話している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

恩師のもとに

2013年06月21日

新監督にルイス・エンリケが就任したセルタ。最終ラインの補強としてバルセロナから昨季マジョルカでプレーをしていたフォンタスを獲得。違約金はゼロだが、同選手が25試合以上出場を果した場合、100万ユーロがセルタからバルセロナに支払われるとのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

公式はまだですが、

2013年05月30日

セルタのチーム得点王であるイアゴ・アスパスのプレミアリーグ、リバプールへの移籍がほぼ濃厚になった。リバプールは違約金として950万ユーロを支払うことでクラブと合意しており、選手にも年俸160万ユーロを提示するとのこと。正式発表はシーズン終了後になる予定。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

獲得か

2013年01月16日

バレンシア地元ラジオはバレンシアが現在売出し中のセルタFWイアゴ・アスパスと2018年までの契約で合意に達したと報道。バレンシアはセルタに対して1000万ユーロの違約金を払うことを約束しているとのことだが、イアゴ・アスパスの代理人であり、兄弟であるジョナタン・アスパスは何も聞いていないと口を閉ざしている

カテゴリ - セルタ

固定リンク

金払え

2013年01月15日

今季ブレイクしているセルタFWイアゴ・アスパス。チェルシーなどが興味を示していると言われているが、クラブは違約金1000万ユーロを超えるオファーがなければ交渉に応じるつもりはないとのこと。

とはいえ、チェルシーのような金満クラブがオファーを出した場合、「選手が望めば止めることは出来ない」と監督パコ・エレーラはオファー次第で選手の去就が決まることを認めている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

全治6か月

2013年01月11日

レアル・マドリーとの対戦で負傷したセルタDFウーゴ・マージョ。前十字靭帯断裂が診断の結果で分かり、全治6か月。ウーゴ・マージョはクリスティアーノ・ロナウドとのボールの奪い合いの際に怪我をしている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

レンタル

2013年01月03日

セルタはノルウェー代表DFバディフ・デミドフを今季終了までのレンタル移籍でアイントラハト・フランクフルトから獲得。デミドフは「来季もセルタでプレーできるようにチームの力になりたい」とスペイン2チーム目での活躍を期している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

知らない

2012年11月28日

リーガの中で移籍先の噂を上げさせたら真っ先にあがるアトレティコ・マドリー。今回もセルタFWイアゴ・アスパス獲得に動いているとの報道がされたが、セルタのスポーツディレクター・ミゲル・トレシージャは「そんな話は知らない。スペイン国内で彼を獲得できるところはない」と1000万ユーロに設定されたFWの残留を確信。

また、資金豊富な海外のクラブが違約金を払う可能性はあることについては、選手本人に海外志向がないことを打ち明けている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

ストライキ

2012年11月15日

11月14日、スペイン国内でストライキが行われたが、セルタもチームとしてストライキに参加し、練習が行われなかった。一方、ストに参加する予定だったラージョ・バジェカノは練習を行っている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

お疲れ様

2012年10月23日

スポルティング・ヒホンのCBセルヒオ・フェルナンデスは怪我から現役を引退することを発表した。「2か月間練習出来なかったし、一番なのは身を引くことだ」とコメント。セルヒオはオサスナ、サラゴサ、セルタなどで一時代を築いたDFの1人。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

痛い

2012年10月19日

今週末、サンティアゴ・ベルナベウでレアル・マドリーとの対戦を控えているマドリーだが、守護神のハビ・バラスが胃腸炎のため欠場が濃厚とのこと。また、韓国人FWパク・チュヨンも代表で怪我をしてしまい、マドリー戦の出場が微妙とのこと。

ちなみに初出場初得点を決めたパク・チュヨンよりも、同選手を追いかけるピッチレポーターの韓国人女性の方がスペインでは注目されている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

元に戻っている

2012年10月09日

周囲の予想に反し、組織としてまとまったプレーで順位表の中位につけているセルタ。MFのブストスは次節の対戦相手レアル・マドリーについてプレシーズンの時期は終わり、「本来の力を取り戻している」と警戒。

ブストスは「マドリーのプレシーズンは長距離のツアーが組み込まれているだけでなく、チームに多くの代表選手がいる。だからこそ、最初はスタートに苦しみ、勝ち点を落とすという代償を払った。けど、今は本来の力を取り戻している」とマドリーを分析し、サンティアゴ・ベルナベウで勝利を掴むことは「とても難しいだろうが、モチベーションに欠けることはない」と簡単に勝ち点を譲るつもりがないことを話した。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

セグンダでも

2007年06月19日

セルタ会長カルロス・モウリーニョはストイチコフが来季も監督を続けることを確認した。ストイチコフは続投会見の中で、「プリメーラに昇格すること、自分達を支えてくれているサポーターを助けることが主要の目的」とコメントしている。

El principal objetivo es "subir a Primera División y ayudar a la afición que tanto nos ha apoyado", señaló Stoichkov, que añadió que se modificaría el horario de entrenamientos del fútbol base para posibilitar su supervisión, de los que apuntó "que debe ser el tesoro de este club", mientras que Ramón Carnero evitó por el momento dar una opinión sobre las posibilidades de ascenso del equipo.

カテゴリ - セルタ

固定リンク

意味がない

2007年06月06日

セルタのブラジル人FWバイアーノはアスレティック・ビルバオ、ベティスが負けることを望む前よりも自分達が全力を出し、プリメーラ残留のラストチャンスとなるアトレティコ・マドリーに勝利することが何よりも大事であるとメンバーの決起を期待している。

セルタは次節の敗戦がセグンダ行きを決定するため、ヨーロッパを狙うアトレティコからの勝利が絶対必要。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

ボスを信じる

2007年05月24日

監督就任初戦は勝ったものの、その後は負け星を重ね続けているストイチコフ率いるセルタ。とはいえ、メンバーの監督への信頼は厚いようで、キャプテンであるGKピンとはメディアが伝えた選手批判より、監督のロッカールームでの言葉を信じると話している。

ピントはマスコミ不信に陥っているようで、自身のセビージャと合意に達した報道を例に挙げ、ありえない話が紙面を踊っているとストイチコフを信頼している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

今からその言葉は…

2007年05月19日

レアル・ソシエダとプリメーラ残留をかけた大事な一戦を控えるセルタ監督ストイチコフはお互い後のないものどうし、すごい試合になるだろうし、もしセルタがセグンダに降格しようが胸を張って降格し、プリメーラに戻ってくると強気なのか弱気なのかどちらともとりにくい発言をしている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

残る気持ちはあるけど

2007年05月17日

セルタのブラジル人FWバイアーノはチームがセグンダに降格してもセルタでプレーしていくことを希望しているものの、来季自分がセルタのユニホームを着てプレーをしているかはクラブ次第であるとコメント。

また来季で契約が切れるため、バイアーノは自分との契約延長をするかそれとも他のクラブに売るかの2択であることも理解している。同FWにはアトレティコ・マドリー、マジョルカが興味を示しており、バイアーノも移籍するのであればスペインのクラブを望んでいる。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

戦じゃ

2007年05月12日

セルタ監督ストイチコフはレバンテとのプリメーラ残留をかけた直接対決は両チームにとって未来を左右する第一戦と考えている。また、レバンテは引き分けでもよしとするだろうから守備的に来ると予想し、その守備陣を破るためにはあせらず、頭を使ったプレーをしなければならないと話している。

またストイチコフはレバンテ戦の勝利は必要不可欠だが、選手が気負いすぎないようにプリメーラ残留を大きく引き寄せるものと軽めのトーンで話している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

よかった

2007年04月25日

サラゴサ戦で違和感を訴えていたセルタの攻撃に欠かすことの出来ないブラジル人FWフェルナンド・バイアーノとカノッビオが検査の結果、軽症であることが判明し関係者を落ち着かせている。とはいえホームバライードスでのマジョルカ戦の出場は微妙な状態なため、試合前までの回復が期待されている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

気持ちだ

2007年04月12日

セルタ監督に就任したストイチコフはチームがプリメーラに残留することを確信していると入団会見でコメント。またそのために必要なのは選手たちが全力を出し切ることで、UEFA杯に出場した選手たちの実力に疑いを持っていないとのこと、気持ちが大事であることを強調している。

またストイチコフ監督の初日には300人を越えるサポーターが練習場に駆けつけブルガリア人監督にかかる期待の大きさが表されていた。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

ストイチコフ就任へ

2007年04月11日

セルタはフェルナンド・バスケスの後任としてブルガリア代表監督のストイチコフをリストアップし、今日中にも契約が結ばれると地元TV局が伝えている。

スポーツディレクターフェリックス・カルネロはストイチコフとコンタクトをとったことを認めており、ストイチコフもすでにブルガリア代表辞任の意思をブルガリアサッカー協会に伝えたため、就任が濃厚とのこと。契約期間などは現時点では判明していない。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

自信はあったが…

2007年04月11日

解任された元セルタ監督フェルナンド・バスケスは最後の会見で「チームをプリメーラに残留させる自信はあった。結果はついてきていなかったが、チームのプレー内容は勝利をしてもおかしくないものであった」と最後までチームを指揮することのできなかった無念さをみせている。

フェルナンド・バスケスは監督人事は政治のようなもので自分は会長を信頼していたが、状況がそれを許さなかったと今回の解任劇を振り返っている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

解任

2007年04月10日

セルタはセグンダ降格圏内と成績不振から監督のフェルナンド・バスケスを解任したことを正式に発表。昨季チームをUEFA杯に導いたプロフェソール(教授)だが、今季はそのUEFAとの掛け持ちが響きプリメーラ残留争いと結果を残せずにいた。

クラブは公式コメントとしてこの2年間のフェルナンド・バスケスの働きに深く感謝していることと今回の決断がくじゅうのけつだんであったことを発表。後任についてスポーツディレクターのフェリックス・カレーロはデポルティーボ・ラ・コルーニャとのガリシアダービーの前には決めたいと人選を始めたとのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

勝点3をとらないと

2007年03月17日

セルタのスペイン代表サイドバックアンヘルは7人の負傷者、パブロ・ガルシアの出場停止とメンバーがまともに組めない状態でUEFA杯で対照的にベスト8進出を決めたセビージャ相手に戦わなければならないが、残留争いから抜け出すためにホームバライードスでは負けるわけにはいかないとコメントしている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

引分は自分のせい

2007年03月13日

プリメーラ残留のための大事な直接対決でレッドカードをもらい退場したセルタMFパブロ・ガルシアは自分が退場していなければ勝点3を取れていたはずだから責任は自分にあるとコメント。

退場になったシーンはアドゥリスの足がパブロ・ガルシアの顔をかすった為、ウルグアイ人MFが報復行為として首をつかみ、倒したもの。パブロ・ガルシアは審判の中には自分が激しいプレーをする選手としての印象があるものがいると話し、ここ数年カードをもらわないで試合を終わった事はないとコメントしている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

理解して欲しい

2007年03月01日

セルタ監督フェルナンド・バスケスはラシン・サンタンデール戦でDFレキを途中出場、途中交代させたことはクラブの事を考え、勝利を目指した結果であってサポーターにはそれを理解して欲しいしと説明。また試合後、サポーターは試合に集中することなくブーイングするためにブーイングをしているとコメントした件は自分の真意ではなかったと話し、もし必要なら5万回でも謝罪をするとしている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

辛かった

2007年02月20日

11月に行われたデポルティーボ・ラ・コルーニャとのガリシアダービー以来、アウェーでオサスナに0対1で勝利したセルタ。スペイン代表DFアンヘルは勝てないことによる自信、信頼の喪失などチームは厳しい状態であったが、この勝利をきっかけに降格圏内からの脱出を図りたいと巻き返しを誓っている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

勇気ある決断

2007年02月08日

昨季のUEFA杯出場は消え、残留争いを強いられ、フェルナンド・バスケス監督の去就が注目されたセルタだが、同監督に信頼をおくことで話し合いがまとまった。この決断に対してフェルナンド・バスケスはクラブは勇気ある決断をしてくれたし、これ以上のない責任を感じているとコメント。

またフェルナンド・バスケスはチームの成績不振を監督をスケープゴートにして言い訳をするのは簡単なことで、問題がそれ解決したかのように思うのは間違いの元だから、誰かがこの習慣を変えていかなければならないとサッカー界に一石を投じている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

フランス人FW獲得

2007年01月30日

セルタは得点力不足解消のためにオリンピック・マルセイユからフランス人FWハビブ・ボモゴを今季終了までのレンタル移籍、4年契約で獲得した事を正式発表。

マヌエル・カルロス会長はセルタが探していた「若く、将来性に優れたエリア内で勝負のできるCFで不振から脱出する大きな力になるだろう」と大きな期待をかけている。

ボモゴも「セルタには多くのフランス人が所属していたから知っているし、18歳の時からセルタが興味を持っていてくれていたから今回の移籍が成立してとても満足している」との事。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

泣き言は言わない

2006年11月17日

次節ガリシアダービーを控えているデポルティーボ・ラ・コルーニャのDFコロッチーニ(今季は中盤のそこでプレー)はどのチームも怪我人を抱えているけど自分たちはその圏で泣き言は言わないし、20数人のメンバーが自分たちの仕事をするためにチームを形成しているし、ダービーは怪我人の数で勝敗が決まるものではないとコメントししている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

深刻になる必要は無い

2006年10月31日

セビージャ戦、引き分けにするチャンスがあったにもかかわらずものにすることが出来ずに終わったことをセルタDFレキは反省する事はもちろん大事であるが、深刻になる必要は無いと前向きなコメントを残している。

セルタDFレキ
「毎回敗戦後には自分たちのプレーを分析し反省しなければいけない。確かにセビージャ戦自分たちはいいプレーをすることは無かったが、何もまるでセグンダ降格したかのように悲観的になる必要はない」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

そこまでされなければいけない理由はない

2006年10月19日

1試合の出場停止処分を下されたセルタ監督フェルナンド・バスケスは処分は素直に受け入れているが、何故自分がいつも簡単に退場させれなければいけないのかと頭をかしげている。また自分のスタイルは体に染み付いているものでかえることは出来ないと話している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

もう忘れた

2006年10月11日

セルタのブラジル人FWバイアーノはサポーターは多くを要求するだだけで愛情が自分には感じないと嘆いていたが、公の場で訴えてからは街で会う人々が自分を応援してくれるようになったので今はチームの力になるために集中しているとサポーターとの関係が悪かったのはもう過去のことと話している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

サポーターの力が必要

2006年09月26日

1勝3敗とここまで結果を残せず、ヨーロッパと掛け持ちをするとリーガに幅寄せがくることが定石になりかねないセルタ。MFオウビーニャはお金を払い、スタジアムに来ているのでサポーターは好きなことをする権利はあるが、チームを後押しするスタジアムからのサポーターの声もは選手にとって大きなサポートになりセルタを躍進させるプレーのひとつとサポーターに熱い声援を期待している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

10番がいない

2006年09月06日

昨季まで背番号10を背負っていたハビ・ゲレーロがレクレアティーボ・ウエルバにレンタル移籍したセルタは冬の移籍市場が開くまでリーガで唯一の10番が欠番のチームとなっている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

サッカーからフットサルへ

2006年09月05日

ドーピングテストで陽性反応が現れ、選手生活晩年をプレーすることが出来ず咲くシーズン限りで引退したセルタMFジオバネラが同クラブのフットサルチームへ移籍した。
ジオバネラをチームの柱となれる選手と評価しており、監督と選手の間のコミュニケーションを担うことをセルタは期待している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

レンタルで移籍

2006年08月31日

セルタはレアル・マドリーからウルグアイ人MFパブロ・ガルシアを1年間のレンタル移籍で獲得したことを正式発表。パブロ・ガルシアには多くのチームからオファーが合ったもののセルタのオファーが一番興味を持ったものだったとセルタ移籍の理由を語っている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

あれじゃまるでピエロだ

2006年08月30日

セルタDFアンヘル・ロペスは開幕戦でバルセロナの同点ゴールとなったプレーの中ジュリがオフサイドに関わらず審判がプレーを続行しゴールを認めた件に関して自分たちはサーカスで笑いをとるピエロと一緒と痛烈に批判している。またどのマスコミもその件ついて口をふさいでいることにも昨シーズンのようにマドリー戦でセルタが幻のゴールをきめたら逆の立場になっていたとビッグクラブに優しい長いものには巻かれろと言ったスペイン体質に皮肉をはなっている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

ジャガイモ畑

2006年08月12日

カビの繁殖のためピッチ状態がジャガイモ畑のようになっているセルタのホームスタジアムのバライードは、カルロス・モウリーニョ会長の号令の下、バルセロナを迎える開幕戦に間に合うようにスペイン人にとって本気の証明となる夏休み期間中の祝日を返上してまで芝生を張り替えることに。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

リーガでプレーしたいんだ

2006年08月04日

セルタに加入予定のルーマニア人ガブリエル・タマスは外国籍枠の問題で練習参加が見送られていたが、8月3日チームの全体練習に合流。タマスは英語は「セルタでの初めての練習はとてもよかったし、ビーゴの街も気に入っている。一日でも早くセルタでプレーがしたいしお呼びがかかれば真っ先に飛んでくる」とセルタでのプレーを熱望している。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

ようやく決まり

2006年07月26日

セルタはアラベスからMFネネーを5年契約で獲得したことを25日正式に発表。ブラジル人MFにはベティスも興味を示していたため、アラベス会長ピテルマンは秤にかけていたものの、セルタの450万ユーロとトニ・モラルの譲渡という最後通告を受け入れた形となった。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

歴史を作りたい

2006年07月15日

セルタのブラジル人FWバイアーノはUEFA杯でプレーすることにやる気を感じており、戦うからにはタイトルを取りたいとセルタ初のタイトル獲得に闘志を燃やしている。また、シルバ、セルヒオと昨季の攻守の要が抜けてしまったものの、抜けた穴を十分に生めることの出来る選手をクラブは補強するはずだからチームは昨年同様にプレーすればいいと楽観的に見ている。

セルタFWバイアーノ
「欲しいものはタイトルなんだ。セルタの歴史をに自分の名を刻むことが出来たらすごいことだよ。セルタはまだタイトルを取ってないからそれは本当にすごいことになると思う。簡単だとは思っていないし覚悟もしている。けどやるからには目標は高く夢を持たなければならない」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

3番手はいやだ

2006年07月04日

セルタMFジョナタンはクラブと1年間の契約を残しておりクラブの方針に耳を傾ける気はあるが、昨シーズンのように3番手で試合に出れないのであれば他チームへ移籍するしか自分の道はないとコメント。

セルタMFジョナタン
「一つのポジションを争う3番手となって昨シーズンのように試合に出れないことは考えられない。今は昨シーズンより試合に出ることを望んでいるんだ。セルタに愛着はあるけどただいるだけでは意味がない。もし自分を戦力に考えていないけど契約を伸ばしたいというなら少なくともレンタルで他チームに出して欲しい。今いくつかのプリメーラのチームが獲得に興味を持っているからね」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

黄色から水色

2006年06月23日

カディスの2年連続チーム得点王MFジョナサン・セスマのセルタ移籍の可能性が来週中に決まる可能性が出てきている。同MFにはロペス・カロが新監督に就任したラシン・サンタンデールなどからもオファーが届いているが、代理人とカディス会長が来週チーム退団をテーマに話し合いをするとのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

結局物別れ

2006年06月08日

一時は契約延長で合意に達したと思われたセルタDFセルヒオだったが、会長交代を受け両者の溝は埋まることができずにセルタを離れることが濃厚。セルヒオ獲得にはセンターバックを強化したいアトレティコ・マドリーが興味を持っている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

かわればいいね

2006年06月06日

ビジャレアルからセルタに移籍した元スペイン代表FWグアイレは新天地ビーゴでの復活を期待している。

セルタFWグアイレ
「ビジャレアルの最後のシーズンには中々出場することは出来なかったけど、今はビーゴで自分を取り巻く環境が変わることを期待している。セルタを選ぶことに難しいことはなかった。地元カナリア出身の選手がセルタにはいて、いろいろとクラブの話を聞いたけど、皆クラブだけでなく街もいいところだって話すから悩まなかったよ」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

人気です

2006年06月03日

05/06シーズン マレスカ、マルティー、レナトとの先発争いに敗れ出場機会に恵まれなかったセビージャMFジョルディにオサスナ、セルタを始め複数のチームからオファーがあることを同選手の代理人が認めている。

ラウール・ベルドゥー代理人
「いくつかのチームがジョルディ獲得に興味を持っており、その中のすうチームは既に正式にオファーを持ってきている。とはいえ、自分たちはしっかりと検討し、セビージャと話をしなければならない。名前をあげることは出来ないがオファーを持ってきているのはプリメーラの4つのチームとプレミア1チームだ。

デポルは興味を持っているみたいだが今のところ正式なものは何もない。もちろん、デポルにはカパロスがいるのでジョルディも移籍先として考えるだろう。オサスナとセルタは正式なオファーを出してきており獲得に興味を示している」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

サポーターは待っていた

2006年06月02日

セルタは6月1日アルゼンチン人MFグスタボ・ロペスと最低1年間の契約延長を発表。一時は退団が濃厚だったが、6年間チームに在籍しサポーターの愛情を受けていたことと、今季活躍したシルバがバレンシアに復帰したため状況は一変したとのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

試合に出たい

2006年05月25日

正GKの座をピントに奪われセルタでの出場機会を失っているGKエステバンはセルタ退団も考えているとのこと。

セルタGKエステバン
「今季はミスをする機会もなかった。自分はいつも前向きに考えてるけどそれも我慢の限界かな。来季も同じことが起きるとしたらそれは悲惨なことだ。もう潮時かなって考えたことは何度もある。なぜなら朝起きてトレーニングを積むことが自分の仕事ではないから。だけどもそんなときにも周りからの温かい支援をもらっていたことは幸運なことだよ。自分の将来は自分だけでは決めれない。自分を欲しいクラブ、セルタがOKを出すことが必要なようにね。その条件が出てから自分が最後の判断を下すけど、今のところその話はしてないよ。セルタを包む環境(会長交代)も今変わっているからね」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

延長は出来ません

2006年05月17日

今シーズンのセルタ躍進の牽引者の1人MFシルバに対しレンタル元のバレンシアは来季の戦力の1人のためレンタル延長の可能性はきわめて低いということを16日セルタに通知している。

シルバの代役としてセルタは所属先のリバプールではワークパーミットの関係でプレーが厳しい状態にあるマルク・ゴンサレス、ビジャレアルの元スペイン代表FWグアイレをピックアップしている様子。

また、同様にバレンシアからレンタル移籍中のホセ・エンリケに関しては1年間のレンタル延長で合意に達しているとのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

ジョージ・ルーカス

2006年05月13日

セルタはブラジル人DFジョージ・ルーカス・コセールの入団テストを1ヵ月半にわたり行うことを公式サイトで発表。イタリア系ブラジル人のルーカスにはベティスも興味を示していたがビーゴに拠をおくセルタを第一候補としているとのこと。期間中にセルタは幾つかの親善試合を行う予定でその中で合否を決めるとのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

ハイエナたちの目が

2006年05月11日

中盤の底からゲームを組み立て合格点を与えられるプレーを今シーズン見せてきたセルタMFボルハ・オウビーニャにはレアル・マドリー,バレンシア、リバプール、アーセナルが獲得に意欲を見せている。

セルタはオウビーニャを移籍リストには載せる気はないものの、アーセナルがセルタと業務提携を結んでいることから、移籍の際にはロンドンに拠点を置くチームが第一候補とのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

デルビーは難しい試合だよ

2006年04月26日

セルタMFヌネスはデポルティーボ・ラ・コルーニャとのガリシアダービーは残りの試合の中で一番難しい試合と話しながらもホーム バライードスで0対3と負けた雪辱をはらすことを期待している。

セルタMFヌネス
「これまでも大事な試合がたくさんあったけど、セルタがヨーロッパでプレーするためには次節ダービーは本当に大事な試合だし、疑いようもなく残りの試合の中で一番難しい試合だろうね。

ダービーに関して言えば、体の調子がいいとか、順位表、どんなプレーをしているかなんて関係ない。いつも勝ちたい気持ちは持っているけど前回が前回だけにこの試合だけはどうしても勝ちたい。前節で4ゴールをチームはあげてるし、この前のお返しをしたいね」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

満足しているよ

2006年04月14日

ヌネスとセルタの左サイドを引っ張っているオランダ人MFヌネスは左サイドはU-21代表で何度かしただけという本職ではないものの新しいポジションでのプレーに満足している。

セルタMFデ・リッデル
「バレンシア戦の序盤、左サイドの動きがいまいちわからなかったのは確かだね。けどその後時間がたつにつれ徐々になれていいプレーが出来たと思う。新しいポジションに慣れなければならない点がまだまだあるけど個人的にも問題ないよ」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

これからも守ってください

2006年04月12日

セルタがDFレキに5年間,セルヒオに3年間の契約延長オファーを提示したことが判明。両者とも合意前提の下話が進む予定だが、後者は年棒面でさらに交渉が続けられるとのこと。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

敗北だ

2006年03月24日

セルタFWバイアーノはチームがヨーロッパ出場圏内に入れないことはセルタにとって敗北だと述べ、プリメーラ復帰一年目ながらも残留では満足せず、より大きな目標を達成することを期待している。

セルタFWバイアーノ
「来シーズン、セルタがヨーロッパを舞台にプレーすることが出来なかったら、それはチームにとって目標を達成できなかった失敗したシーズンと言えるね」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

そろそろ考えてもいいかな

2006年02月28日

セルタDFアンヘルはカディス戦の勝利により残留ボーダーラインの勝ち点42に達したことからチームのヨーロッパリーグ出場、そしてCL出場を狙うことをコメント。

セルタDFアンヘル
「勝ち点42に届いてチームはこれから安心して試合に挑むことが出来る。次節からはヨーロッパリーグへ出場するための上位争いを繰り広げていきたい。チームにとってまずいことはリラックスしてしまうことだが、セルタはUEFAカップを目の前にしているからその心配は要らない。もし自分たちに力があればCLも無理な話ではない。とにかく目標を持ってプレーしなければいけない」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

まだまだいける

2006年02月15日

前節待望のゴールを決めたセルタFWバイアーノは現在チームが上位に位置していることに満足しながらも、まだまだ上を目指すことが可能だとセルタの躍進を期待している。

セルタFWバイアーノ
「怪我のせいでゲーム感覚を取り戻すことに時間がかかり、なかなかゴールを決めることが出来なかったからビジャレアル戦のゴールは本当にうれしいね。今本当に満足している。なぜなら怪我の不安もなくプレーできて自分のゴールでチームが勝てたからね。今の結果はチームがあせらず一試合ずつ結果を積み重ねてきたもの。UEFA杯にいける6位に自分たちがいることは喜んでいいものだし楽しまなければならない。けど、今の調子を持続していけばシーズン終了後にはいい結果が自分たちを待っていると思うよ。ライバルも多いからとにかく一戦ずつ集中していくことが大事だね」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

目標は高く

2006年02月09日

セルタ会長オラシオ・ゴメスは当初の目標はプリメーラ残留だが、早い段階で残留を決定した場合、目標を修正し02/03シーズンでCLで戦ったようにヨーロッパリーグへの参戦権である6位以内を目指すと息巻いている。

セルタ会長オラシオ・ゴメス
「セグンダから再昇格を果たしたばかりだが、チームが常時結果を出してくれている事にとても満足している。現状ではチームにおかしな事が起きない限りセグンダへ逆戻りする事は無いからより高みを目指してみるのもいいと考えている。そう、ヨーロッパリーグをめざすというね」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

高校選手権に出れる

2006年02月03日

昨年ペルーで行われたU-17世界選手権で5得点を決め得点王に輝いた16歳のメキシコ人FWカルロス・ベラと5年間の契約を結んだことをセルタは正式に発表。トップチームの練習に参加はするものの外国人枠のため今季の公式戦には不出場とのこと。

セルタFWカルロス・ベラ
「リーガに挑戦することに驚きはない。リーガでプレーできるチャンスをいつも夢見ていた。自分がリーガでもやれるということを証明していきたいね。正直セルタのことはあまり知らないけど、すぐにいろいろとわかると思うし、セルタで大きなことを実現できればうれしい。アイドルはもちろんウーゴ・サンチェスだよ。メキシコのサッカー少年にとって彼はすべてを達成した偉大な選手だからね。目標は彼を超えること。もちろんそれがとても難しい目標だということはわかっている。だけどきっと超えて見せるよ。そのためにも自分をより磨いていかないといけない」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

もっと得点が出来る

2006年01月22日

リーガ前半戦チーム総得点20とわずかに得点王のエトーより上回っただけのセルタ。先日監督のフェルンド・バスケスは得点が少ないことが前半戦の落第点と話したことに続き、ウルグアイ人MFカノッビオもチームはもっと得点が出来る力があると同調。

セルタMFカノッビオ
「得点に関しては後半戦改善してかなければならない自分たちの課題。もっとゴールを自分たちは決めなければならない。セルタはその力があるし、実現できる選手がそろっている。ゴールを量産することがこれからの自分たちの目標だ」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

問題が…

2006年01月21日

プリメーラ復帰組で唯一残留争いとは縁遠いセルタだが、エースストライカーのバイアーノがゴール欠乏症、チリ人DFパブロ・コントレラスが出場機会を求め移籍を直訴するなど問題を抱えている。

とはいえ、ゴール欠乏症のバイアーノだが「得点を決めれないことはどのFWにも起こりえること」と全く心配はしてない模様。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

残る気だけど

2006年01月07日

セルタ.jpg

セルタDFセルヒオはビーゴでサッカー選手としてのキャリアを終わらせたいと考えているものの、クラブとの契約交渉が上手くいかない場合には他クラブとの交渉にも応じる姿勢を見せている。

今年6月にセルタとの契約が切れるセルヒオ。99/00シーズンから慣れ親しんだクラブでプレーを続けていきたい意向だが、4年の契約延長を望む選手と、3年と1年のオプションを望むクラブと両者の間に相違点が生まれ交渉は難航している。

「クラブは自分をセルタにとって重要な選手と言ってくれ、続けて欲しいと願っている。自分もここでプレーしたいからベクトルは同じ方向を向いているけど、契約の話は両者が合意に達しなければならない。自分はここでシューズを脱ぎたいし、家族もビーゴの町を気に入っている。けど、今回の契約交渉が自分にとって最後の長期の複数年契約をむすべるチャンスだし、簡単にサインをするわけにはいかない。」と慎重な態度をとっているセルヒオ。とはいえ他クラブとの交渉はセルタとの交渉が上手くいかなかった場合のオプションと考えてるとのことで、6月までの間にセルタと交渉がまとまることを臨んでいる。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

優勝したのは俺たちだ

2005年12月27日

1シーズンでプリメーラに復帰したセルタ。昨シーズン終盤プレー許可のないユース選手を起用し、その試合の勝ち点を取り消され2度昇格という珍しい経験をしているが、今でもユース選手の起用はルール内のもので、昨シーズンのセグンダ優勝はカディスではなくセルタだと競技委員会の判定が覆るのを待ちわびている。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

この結果では不満ですか

2005年12月06日

14節終了時で勝ち点26と予想以上の結果を残してきているフェルナンド・バスケスだが、選手の起用方法をめぐり一部サポーターからブーイングを受け、自分はセルタの人々に歓迎されていないと愚痴をこぼしたことからビーゴでは小さな論争が起きている。だが選手たちは100%バスケス指示の気持ちを表明し、チームが一枚岩であることをコメントしている。

ピント
「不快な気分の時には思わず思ってもないことを口にしてしまうことは誰にでもある。だからミステル(監督)が愚痴をこぼしたことはたいした問題でもないのにそれを大きくしようとしている人たちがいる。それには公平さも論理もなにもない。チームの状態が良い時にこのような論争が起きるのはおかしなことだ」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

アーセナルと業務提携

2005年12月02日

セルタはアーセナルとの業務提携を結んだことを発表。現在スペイン人選手が多く活躍することからプレミアリーグでは若いスペイン人選手発掘するため多くのスカウトを送り込んでおり、今回の提携でアーセナルはセルタの下部選手獲得の優先権を、セルタはアーセナル監督ベンゲルが戦力として計算してない選手の獲得の優先権を得た。また契約期間は3年間との事。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

あきらめた?

2005年11月30日

シーズン開幕前、今季でビジャレアルとの契約が切れるFWグアイレ獲得まであと一歩のところまでいったセルタは冬の移籍市場で再びアタックをかける事を考えている。

獲得寸前まで行ったもののグアイレがビジャレアルでプレーしたいと希望したためシーズン前の獲得はご破算になったものの、カナリア出身FWが合計109分と出場機会を得手無いことから再アタックをかけるつもりとのこと。

とはいえ、フロントの中にはグアイレはFW不足のベティスのユニホームを着る可能性が高いとあきらめているものも数人いるとの事。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

勝者のメンタリティーを

2005年11月29日

MFアントニオ・ムニョスはチームに勝者のメンタリティーを要求。現在首位と6ポイント差の5位につけているセルタに足りないものとしてレアル・マドリー、リバープールと上位争いが習慣になっているチームにでプレーしていたムニョスがセルタに足りないものはどの試合も勝ちに行くという強い気持ちとのこと。

アントニオ・ムニョス
「バレンシア戦はみすみす勝利をあげてしまったようなものでこんなことはあってはならない。チームには自分たちがより上にいける力があるという認識、もしくは意思が足りてない。しかも今回のケースは初めてではない。マジョルカには負けるべきではなかったし、ビルバオでも勝たなければならなかった」

カテゴリ - セルタ

固定リンク

健全経営に向けて

2005年11月26日

今季プリメーラに再昇格を果たしたセルタは2年前にチャンピオンズリーグに出場し4800万ユーロと予算が大幅に上がっていたものの、今季は2000万ユーロに抑えることに成功し、健全経営が出来ていることを発表した。

チャンピオンズリーグを戦ったものの、その付けが回りセグンダへと降格したセルタ。昨シーズンはエドゥー、フアンフラン、ベラスコ等主力を放出し、財政を縮小しながらプリメーラ昇格に成功し、今シーズンも現在4位とサッカー部門、経済部門の2つの面で結果を出している。

また、バレンシア戦前の監督会見に世界初のロボット記者が現れ、フェルナンド・バスケスに質問をぶつけていた。

カテゴリ - セルタ

固定リンク

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

RSSに登録

お問合せ

本ウェブサイトに関してのご意見がございましたら、以下のメールアドレスまでお問合せください。

info@ligablog.com